人気ブログランキング |

カテゴリ:ブルーライトヨコヤマ( 3 )

 

ブルーライト ヨコヤマ @福井・若狭和田 oishii

福井・若狭和田の横山イタリアン
「ブルーライト ヨコヤマ」ナイツ。
b0118001_02120773.jpg
話はそれるが、店から徒歩数分で若狭和田ビーチあり〼。
これからの季節、海遊びサイコウやね!

ちなみに、このビーチは
ビーチの国際環境認証「Blue Flag -ブルーフラッグ-」を
日本(アジア)で初めて取得したことでも有名。
https://www.wakasa-takahama.jp/blueflag/
b0118001_02120020.jpg


さて、ブルーライト ヨコヤマ。
毎度な皆で、テーブル囲み
b0118001_02124305.jpg
「GRAPE REPUBLIC Dela Fresca Frizzante 2018」でカンパイ!
(山形・南陽市/グレープリパブリック)
デラウェアの知らなかった個性を感じることができた、このフリツァンテ。
そういや前回のブルーライトヨコヤマでも、この一本を愉しんだっけ。
酸のフレッシュ感、デラの優しく華やかな香り、しみじみとしたエキス感、
もうこのワインに溺れたい気分になる。
藤巻さん、毎度ほんまに美味っすーーー。



●前菜盛り合わせ
b0118001_02125852.jpg
盛りすぎな盛り合わせ(笑)
上から時計まわりに
「マエムキ米とマエムキ大豆 生ハム サラダ仕立て」
「桜姫鶏の唐揚げ 油淋鶏ソース」「モルタデッラ」
「小浜の豆腐屋さんの豆腐にスパイシーなソース」
「サバのきずし りんごと玉ねぎのソース」
「福井名物 朽木屋のへしこ入りポテトサラダ」
「万願寺とうがらしのオムレツ」「鶏皮のスパイシーマリネ」
「コンフィチュールドレッシングで和えたさっぱりサラダ」
和洋中のジャンルに捉われない、自由奔放さが横ちゃんらしい。
しかも一品一品いちいち旨いんだ。



●赤海老とパクチー ジェノベーゼ スパゲティ
b0118001_02132472.jpg
エビの濃厚な甘みに、ジェノベーゼの爽やかな風味
パクチーのアジアな香りのハーモニー。
ナチュラルなワインとの相性、言うまでもない。



●小浜産 オコゼのアクアパッツァ
b0118001_02134131.jpg
この一品にも唸ったなー。
オコゼは片栗粉をつけて軽く揚げてから、アクアパッツァにしたそうな。
身はむっちり、程よい弾力がありつつ、ホロリ崩れる感じ、堪らん。
ソースはフュメ ド ポワソンと白ワインからなる濃厚系。
とめどなくワインが進む。



b0118001_02135787.jpg
これまた好きなワインの登場だ。
「JAUMA」(オーストラリア/南オーストラリア)
気づいたらひとりでも一本空いてまいそうな、
この飲み疲れしない感覚好き。


●サザエと青のりの イカスミ入りスパゲティ
b0118001_02141476.jpg
イカスミの深いコクと磯の香りが響き合う。
地素材を大胆につかった、横ちゃんのパスタの力強さったら!
ここにしかない味なのだ。


●熊本産 牛もも肉の炭火焼
b0118001_02143057.jpg
グラナ・パダーノどっさり!
もも肉は焼き加減すばらしい。
繊細なタッチでいて、噛むほどに赤身の旨みがじわりじわり押し寄せた。


b0118001_02145247.jpg
ヤウマの後は「クラフトヴィーノ」を。
from ファットリアアルフィオーレ Fattoria Al Fiore
山形産ナイアガラ100%。
この微発泡も、スルスルと身体に染み込んでいくのでした。
b0118001_02150786.jpg
飲んだ飲んだ、で食べた食べたな夏の夜。
8月、和田ビーチへ行くタイミングでも、立ち寄りたいと思う。
横ちゃん、いつもありがとうございます!


「ブルーライトヨコヤマ」
福井県大飯郡高浜町和田118-30-1カミヤビル1F
0770-72-8180
open :11:00〜15:00(火〜日曜)、17:00〜21:00(金・土・日曜、祝日)
    ※〜8/7は火・水・木曜もランチ営業あり 
    ※カフェのみの利用はテラス11:00〜、店内14:00〜
close:月曜(祝日も休)
Facebookページ


The Doors - Light My Fire (Live In Europe 1968)


by writer-kaorin | 2019-07-22 12:05 | ブルーライトヨコヤマ | Comments(0)  

ブルーライトヨコヤマ @ロードバイクで小さな旅

休日はできる限り、ジョギングorロードバイクを楽しんでいる。
この日はロードバイクで軽めのライド。約50km。
b0118001_22171398.jpg
最終目的地は、福井・若狭和田にある横山イタリアン
「ブルーライトヨコヤマ」だ。


ランチは、日替わりの
パスタランチ(前菜、サラダ、パン付き ¥1,000)や
カレーランチ(前菜、サラダ付き ¥1,000)が看板メニューになっていて、
メインやドルチェも、別料金で味わうことができる。



●前菜盛り合わせ
b0118001_22172879.jpg
「朽木屋のへしこ入りポテトサラダ」は、へしこの風味優しく飲ませる味わい。
「タコのマリネとクスクス」は、食感楽しく
ケイパーがいいアクセントになってるわ。
「新玉ネギのフリッタータ」はピュアな甘みが広がる仕上がりになってて
「モルタデッラ」の厚み、いいね。


b0118001_22175083.jpg
エールビールの爽やかなテイストが、心地よい疲労感あるカラダに染み渡る。
走り終えた後なのでご安心を(笑)



●スパゲティ ツナとしめじのプッタネスカソース
b0118001_22180604.jpg
オリーブ、アンチョビ、ケイパー入りで香り高い。
アッツアツの温度帯もいいし、
ソースが放つ清々しい旨みにつられてくいくい食べ進むおいしさがある。



●ボロネーゼ
b0118001_22181859.jpg
まるでイタリアの休日のような、ファミリー的ランチ会となったので
パスタはもう一品作っていただくことに。
ボロネーゼ、コク深いわ。
我が家のボロネーゼは生クリーム(or牛乳)を加えてコクを出すのだが
やっぱりプロの味づくりってのは、旨味の深みが違うな。


b0118001_22183664.jpg
パン、いぃ感じに撮れた(笑)美しいは美味しい。
以上が「パスタランチ」の構成になってて



「カレーランチ」は先の前菜&サラダとこちら。
●イカゲソとズッキーニのイカスミカレー
b0118001_22191491.jpg
イカスミのコクを感じさせつつ、
コリアンダーやカルダモンはじめ複数の香辛料による
じわじわ押し寄せる鮮烈なスパイス感!そして後味がすっごく爽やかでした。



私、腹ペコにつきパスタセットにメイン追加(笑)


●イタリア産豚バラのグリル
b0118001_22192840.jpg
豚好きゆえテンション上がる。
香ばしい表面と透き通った脂のコントラスト、堪らん!
脂、濃厚ながらもサラリとしていて、肉そのものも味が濃くってするするいける。
アスパラソヴァージュやカポナータなど付け合わせもぬかりなし。
昼にするするいける透き通った味わいの白ワインと一緒に楽しんだのでした。



b0118001_22194261.jpg
横ちゃんこと横山シェフ、サヨさん、
毎度ありがとうございました☆



そうそう友人が、「ブルーライト ヨコヤマ」で展示会を開きます〜♪

【2019 maemuki towel shirt exhibition!】
■福井・高浜 2019.7.13 sat / 14 sun 12:00-18:00
@ブルーライトヨコヤマ
b0118001_22195327.jpg
b0118001_22200335.jpg
地元の皆さんも、そうでない皆さんも、ぜひ足を運んでくださいね!


私は、若狭和田ビーチ(若狭和田海水浴場)で
海遊び&昼酒を楽しんだ後に立ち寄る予定ですw
b0118001_22201745.jpg
※若狭和田海水浴場は、ビーチの国際環境認証『ブルーフラッグ』を
日本(アジア)で初めて取得したビーチだ。
https://www.wakasa-takahama.jp/blueflag/



「ブルーライトヨコヤマ」
福井県大飯郡高浜町和田118-30-1カミヤビル1F
0770-72-8180
open :11:00〜15:00(火〜日曜)、17:00〜21:00(金・土・日曜、祝日)
close:月曜(祝日も休)
Facebookページ


Paul Davis - Cool Night (Solid Gold Classic) (1981)


by writer-kaorin | 2019-06-14 08:12 | ブルーライトヨコヤマ | Comments(0)  

ブルーライトヨコヤマ @福井・若狭和田の横山イタリアン

福井・若狭和田海水浴場の近くに、2019年4月オープン
「ブルーライトヨコヤマ」
b0118001_09113819.jpg
いっぺん聞いたら、忘れんわ、この店名(笑)。

店主・横山英樹シェフのキャリアは言うまでもないんだけれど、
名イタリアン「ポンテベッキオ」山根シェフに師事し、
居酒屋イタリアン「(食)ましか」では7年半、料理長を務めた。
その横ちゃんこと横山シェフが、
奥様の地元・若狭和田に自店を構えたのだ。


b0118001_09115644.jpg
シチリアのスプマンテ「Duca di Salaparuta Brut」で乾杯!
スパリブ飲んで臨戦態勢(笑)。飲みのピッチ、のっけからフルスロット(笑)




●福井名物「朽木屋」のへしこ入りポテトサラダ
b0118001_09181429.jpg
母の実家「朽木屋」の鯖へしこ(笑)。横ちゃんありがと!
彼の手にかかればへしこも、想像を超える味に。
ポテトの甘みを生かす、へしこの塩梅、ドンピシャやね。
優しい旨み、へしこの風味が心地よく舞い降りる。



おすすめの前菜をちょいちょい盛ってもらうことに。
b0118001_09182535.jpg
「鯖のきずし りんごと玉ねぎのソース」は、懐かしの味。
りんごと玉ねぎの清新な甘みが、きずしとすこぶる良く合う。
「スズキのカルパッチョ」は苺のソースで。甘酸っぱさの加減、秀逸。
そのほか「軽く燻製した豚肉のパテ」はじっとり旨みが響くし、
「カポナータ」は程よい冷たさ、野菜の甘みが際立ってたな。
オムレツ、モルタデッラ、玉子サラダ…と、飲ませる逸品揃い。



b0118001_09184999.jpg
「GRAPE REPUBLIC Dela Fresca Frizzante」
(山形・南陽市/グレープリパブリック)
地元でこのワインと再会できるなんて、ひゃーテンション上がる。
藤巻さん、平成ラストの夜に、しみじみと美味しくいただきました。



●サマートリュフの自家製麺タヤリン
アサリバタークリームソース
b0118001_09191233.jpg
グラーナパダーノとサマートリュフふんわり。

b0118001_09192357.jpg
タヤリンは噛むほどに卵のコクが広がるわ。
ソースはどこまでもコク深く、でも重たさは感じず
トリュフが優しく薫る。



●タリアテッレ 美山産イノシシとひよこ豆の煮込みのソース
b0118001_09194161.jpg
このソースにも唸る。イノシシの野生味を程よく残しつつ
豆がね、それに負けじと旨みを滲ませ、タリアテッレ絡み合う。
そして余韻は清々しい。横ちゃんらしいパスタだ。



●スパゲティ ベーコン、玉ねぎ、トマトのアマトリチャーナ
b0118001_09195455.jpg
こういうシンプルなパスタが、しみじみ旨いのだ。
はぁ〜最高のアマトリチャーナでした。
(ちなみにチーズは別添えにして頂いてます)



●相生産 千珠ガキのカキフライ withタルタル
b0118001_09200672.jpg
千珠ガキ、味が濃いな。衣がまた繊細なんだ。
タルタルどっぷり、ああ至福。



●彩美牛内もも肉の炭火焼き
b0118001_09202906.jpg
肉質しっかり、噛めば噛むほどなおいしさ。
すっきりとしたテイストながら、深いコクがじわりじわりと。
ナチュールな赤ワインとともに。エンドレスになってしまいそ(笑)



本日のカレーは
●エビと明太子のカレー
b0118001_09203976.jpg
これまた横ちゃん節、炸裂だ。
エビの甘みや明太子の風味を感じさせつつ、
クミン、コリアンダーはじめ、スパイスの香り鮮烈!
旨みもふくよかで、カシューナッツがいいアクセント。
イタリアンだけれど自由闊達なこの発想。
だから横ちゃんのお料理は、美味しくて楽しいの。
私はルーだけを、ワインと共に、で〆カレーにならぬ(笑)



●空豆の天ぷら ペコリーノチーズがけ
b0118001_09205306.jpg
サクサク超軽やかなフリット。
これも塩とチーズの加減が素晴らしく、
なんかずっと食べ続け、飲み続けていたような。
空豆の青っぽい香りの余韻が心地よかったなぁ。




●ドルチェ3種
b0118001_09210325.jpg
「ココナッツ風味のパンナコッタ」
「バナナとカシューナッツのパウンドケーキ」
「チョコレートのテリーヌ」にて〆となりました。



b0118001_09211342.jpg
ベーシックなイタリアの味を軸に据えながら
カレーや、きずしなど、料理ジャンルにとらわれない味を出す
そのフレキシブルさが、横山シェフらしい。
そこに、福井とその周辺の力強い地元食材との出合いが加わる。
地域にどっぷり根っこを張る、横山イタリアンから目が離せないのだ。




ちなみに、「ブルーライトヨコヤマ」のすぐ近くにある若狭和田ビーチは、
ビーチの国際環境認証「Blue Flag -ブルーフラッグ-」を
日本(アジア)で初めて取得したことでも有名。
そんなこんなで「ブルーライトヨコヤマ」という店名、妙にしっくりくるわ。
店内のBGMもナイス(笑) (画像は夏のビーチ)
b0118001_10094051.jpg



b0118001_09214028.jpg
横ちゃん、さよさん、ありがとうございました!
また帰省したとき伺いますー☆



「ブルーライトヨコヤマ」
福井県大飯郡高浜町和田118-30-1カミヤビル1F
0770-72-8180
open :11:00〜15:00(火〜日曜)、17:00〜21:00(金・土・日曜、祝日)
close:月曜(祝日も休)
Facebookページ



Jack Johnson - Breakdown


by writer-kaorin | 2019-05-02 09:30 | ブルーライトヨコヤマ | Comments(0)